2009年10月05日

真・女神転生 STRANGE JOURNEY 体験会

10/3、アトラスで行われたDSで今週10/8に発売予定の
「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」の体験会に参加してきました。

体験会は前後半で分けられ、前半でプレイ、
後半では金子一馬プロデューサーと石田栄司ディレクターへの質疑応答という形になりました。


基本はやはり「メガテン」、悪魔を仲魔にし、敵を倒し、さらに強くするべく悪魔を合体させる。
また主人公の取る行動により属性が決められ、今作では敵の弱点を突くと同じ属性の仲魔が「デビルCOOP」という連携攻撃をしてくれます。属性を選びながらの仲魔編成も大事です。
そして歯ごたえがある難易度。各ステージ(フロア?)に「嫌な敵」がおり、これもまた緊張感が出る出る。

余談ですが試遊中でも合体できるようになり、色々合体させてーなー、と思って徘徊してたら深入りしすぎて見知らぬ敵に運悪く主人公だけボッコにされて、合体可能前のセーブデータに戻されてちょっと凹んだりしました・・・。

過去シリーズのファンにとっては安心・安定したシステムです。

かといって新規様お断り! という事はなく、過去シリーズの舞台だった東京から離れ、南極で起きた現象の調査へ・・・という今作。
ストーリーのつながりを一旦切っているので、新しく始める人にもとっつきやすいようになっている作り。

特にバランス調整にはかなり時間を費やしたそうで、強敵などが出て詰まったとしても、現状をきちんと認識して、必要な能力(ないし悪魔)を上手く用意することで進めていけるようになっているとのこと。


2週目の要素に関してもゲフンゲフンな感じで用意があるとか・・・。


金子さん曰く「大人のポケモン」。
「真・女神転生 STRANGE JOURNEY」は10/8にDS用ソフトとして発売されます。


どうでもいいですけど、「STRANGE JOURNEY」のJOURNEY、
基本的に旅みたいな感じで訳しますけど、
これちょっと意訳すれば「奇妙な冒険」にできないことはないんですよね・・・
まぁ、だからなんだって感じですけど。ちょっと絵の雰囲気とか近いものがあるなーとか思ってたんです。
posted by わすこ at 14:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記