2008年12月12日

「白騎士物語」を触ってきましたよっと

このぐらいのスパンなら問題無い…はず

先日10日に秋葉原で行われた
「白騎士物語」のシークレットイベントへ行ってきました。

僕の感想には恐らく360ユーザー補正がかかってるでしょう。
それを踏まえた上でのものとして考えて頂いていいのですが…

普通のRPG ぐらいに仕上がってるのではないだろうかと。

キャラクターは顔がちょっとペラい感を除けば普通。
オープニングのキャラの顔もムービーのを使えばいいのに…
エディットは楽しそうですね、私は好きな人なので○。
戦闘はシームレスでストレスが無い点は良いかと。
ただちょっと敵のやられた後の…ゥーん、気になりました。

MORPGパートは並、既存のMORPGから見て特に目新しい物は…。
一つで二つおいしい感じにはなってますが、どうでしょう…。

なんかあんまりイイ点が出ない…
いや、騎士はクソかっこいいと思います。
白騎士よりは竜騎士とか黒騎士の方が好きだったりしますが
騎士に関してはスゴイ魅力的だと思ってます。
あとオープニングムービーで踊ってるお姉ちゃんもイイ。

PS3を持ってて買ったなら結構な時間をプレイするのでしょうが、
普通から頭一つ抜けてない感じなのが非常に勿体ないかなと。


そうそう、日野社長もいらしてたのですが
なんかゲッソリしてる感じがしました…
白騎士やってDQ9やってたらああなるのかなーと
勝手な事を頭の中でシミジミ思ってました。
posted by わすこ at 14:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
>このぐらいのスパンなら問題無い…はず
問題大有りですね。
と言うわけで、これからも頑張って更新お願いしますw
それにしても白騎士はプラス要素がサッパリ見つかりませんな。
Posted by F4LL at 2008年12月12日 15:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24193067
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック