2009年01月26日

Halo Wars体験会レポート

1/24に日本の360初のRTS(リアルタイムストラテジー)となる
「Halo Wars」の体験会に行って参りました。
体験内容は2/5に配信の決まっている体験版をプレイ。

私自身RTSをキチンとプレイした事が無かったので
多少の不安が無かったと言えば嘘になるのですが、
体験版にも収録されているキャンペーン・2ミッション分、
ここはチュートリアルが全面に押し出されており
操作を覚えていくのに非常にわかり易い作りになっていました。
初めてプレイする人でもすんなりプレイできると主輪います。

もう一つ体験版に入っているスカーミッシュと呼ばれるモード、
対CPU戦ができるモードです。
地球側のUNSC、異星人側のコブナント、プレイ前に選択した
どちらかの軍を操作してCPUと戦闘する事になります。

4時間近くプレイする時間があったのですが、
我を忘れてプレイしていました、とても面白い。
チマチマチマチマ自陣を強化していき、攻めてこられたらなんとか凌ぐ。
苦労して作ったコブナント軍最強ユニットをスカラベ単機突撃!
極太レーザーが敵基地をなぎ払う様は壮観。
UNSC側なら歩兵をひたすらアップデート、ODST部隊にまで上げ、
コブナント軍基地に上空から降下ポッドを連続投下!
あっという間に包囲・基地を破壊。

RTSなんてやったことも無いし興味も無い、などと言わず
2/5の体験版をやってみて欲しい、考えが変わるのでは。
Haloシリーズをやった事がある人ならなおさらです。
ワートホグの挙動、グラントの愛らしい声、スパルタンレーザー!
Haloの世界がそのまま詰まっています。
posted by わすこ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25938472
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック