2009年02月10日

スターオーシャン4体験会報告

2/7に行われたスターオーシャン4先行体験会に行ってきました。

約90分のゲーム体験と山岸プロデューサーと小島アシスタントプロデューサーのQ&Aが行われました。
Q&Aに関してはわいだっぴ様のX's Networkをご覧ください。

シリーズは一通りプレイ(終盤までやるも全て未クリアorz)している私、今作も楽しみにしていました。
今回の体験会ではニューゲームと途中からのセーブデータが用意されてました。途中までニューゲームで進めて、キリのいい所でセーブデータをロードして遊んでみました。
両方のプレイから感じた事を並べていってみます。

:チュートリアルは丁寧かつ親切。
ニューゲームで始めるとバトルのチュートリアルを受ける事ができます。当然飛ばす事も可能なのです。
しかし、シリーズ経験者でも一応受けておく事をお勧めします。
新システムも多く導入されてますので、その部分だけでも…
項目事に細かくどの部分を教えてもらえるか決めれるので
必要なところを必要なだけ練習可能です。

:やり込み系の要素はかなり…
シリーズお馴染みのやり込み系が詰まりに詰まってるようです。
難易度然り、体験会では二つしか選べませんでしたが、見れるだけでもあと二つ上位がありました。
アイテム系の収集は当然といってもよく、お馴染みアイテムクリエイションもあります。武器防具も同様ですね
旧バトルコレクションの位置にあるアーツコレクション、
プロデューサーお墨付きの豊富さとなってるようです。
エンディングも2ほどの量は無いにしても、結構な量を用意してるとか・・・。
この辺のものがどう実績システムと絡むのかも気になるところでした。

:バトルは簡単さっくり も可能であり、奥深くもできる
アクション要素が強いので、適当に殴って適当に技を出す、
これでも勝てない事はないです。問題ないでしょう。
もちろん突き詰めれば色んな要素があります。
技の組み合わせ、スキルの設定、戦闘中のキャラ交代。
今回は空中コンボというか、空中に敵を上げる動きが多くなってる印象を受けました。
その辺もまた戦闘を面白くしてくれると思います。
ちなみに私はバッカスばかり使って派手に撃ちまくってました・・・
でもあれだけゴリゴリ撃っても酷く処理落ちした感じはしなかったので、その辺はかなりプレイしてて気持ちいいです。


長い体験会ではなかったので、あまり深い所までは・・・。
でもシリーズ経験者ならではのモノが結構見れました。
惑星ロークであるとかバーニィとか・・・どこかで聞いた事のある名前もありました、えぇ。

2/19発売、発売日がより一層楽しみです。
posted by わすこ at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26569906
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック