2009年08月26日

王様物語体験会

六本木で行われた王様物語の体験会に行ってきました。

六本木にあるキャバクラを借り切って行われたもので、
なんともなく高級感が感じられる体験会でした。

試遊できた時間は30分程度と長くはなかったのですが
一つのクエストが終わるぐらいは遊ぶことができました。

ゲームをやってみての感想は、RTSを簡略化したもの、
自キャラがいて、そこにお供を何人か連れていき、指示を出す。
前方への突撃と退却を2ボタンで操れる簡単さ。
ちょっとイヤな言い方にするとピク○ンとかオーバー○ード的な…。

目的は国を豊かにすること。
国民を増やし、お金を集め、国を発展させていく。
チマい事をチマいキャラがチマチマ動いてるのを見るのが好きなので
序盤でもじっくり金集めに集中してしまいがちになりそうな作り。

クエスト等にはボスのような輩もおり、
弱点というかスキをついての攻撃なども重要になり、
アクション性もそこそこあるものになっていました。

試遊をしていない時間では木村プロデューサー・和田エグゼクティブプロデューサーとの対話が可能で、
開発における話から普段どんなゲームをしてるかなどに至るまで
様々な話を聞くことが可能でした。


時間をかけて作ってきた作品なだけに、非常に分かりやすく、
かつ丁寧に作られている印象を受けました。
9/3発売予定の本作、買って損をするようなことはないでしょう。
posted by わすこ at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31616587
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック