2009年02月03日

Spike Xbox360 New Year Party 2009

少々遅れましたが 1/31にMS代田橋オフィスにて開催された
Spike Xbox360 New Year Party 2009 に参加しました。

昨年はバイオショック日本版の公開が行われましたが、
今年は2009年頭のスパイクタイトルを紹介・体験となりました。
TOMB RAIDER: UNDERWORLD、ミッドナイトクラブ:ロサンゼルス
NBA2K9、NHL2K9 そして侍道3。

また、もう一つサプライズとして発表されたのが
スパイク ワールドメジャーセレクション。
Xboxユーザーにはお馴染みのワーコレスパイク版、
知らない人は、説明書だけ英語で ゲームは海外版をそのまま、
でいいと思います。
作業とコストを減らす事で海外と同発に近づけるのが目標。
その第一弾がNBA2K9とNHL2K9になるそうです。
今後のタイトルが楽しみです。


次に体験したタイトルの感想を少々。

・侍道3
シリーズのファンであり、シリーズを遊び倒しており、
PS3本体ごと昨年末買うのを迷っていた私の待望の作品。
GTA侍版というにはちょっと自由度に制限があり、
フェイブル侍版のほうがなんとなくしっくり来るような。
基本的に今までのシリーズを踏襲しつつ新たな要素を、と。

真面目に侍をするもよし、人斬りとして残虐行為に走るもよし。
刀を集めて鍛えたり、装飾品を集めて着せたり、土下座したり。

個人的にはおバカゲー要素が倍増してて、嬉しいです。
装飾品の幅も段違いに広がってますし、武器に槍も増えてます。
今から2/26が楽しみでしょうがないです。
むしろちょっと触ってしまったので頭の中は侍道一色です。

・ミッドナイトクラブ:ロサンゼルス
GTAや卓球(w)でお馴染みのロックスター作箱庭レースゲーム。
ロサンゼルスの街並みを作りきり、そこが舞台となります。
運転は思ったよりしやすい感じ としかちょっと言えないのですが
街並みに作り込みはさすがに凄いなーと。
マップを開いた時にロス全景を見渡す上空ビューに飛ぶのですが
自位置からそのまま上に飛んで行く様には結構迫力あります。
実は幼少の頃ロサンゼルスには何度か行ってるのですが…
走った所には見覚えは全然無かったとです^^;。
有名所まで行けば覚えてる場所があるのかなーとしみじみ。
2/5発売予定です。

・NHL2K9
アメリカではかなりポピュラーなホッケー、日本では…
そのナショナルホッケーリーグのゲームです。
実際私はプレイしていないのですが、前日から
「今日はNHLで対戦をするために来た!」
と豪語したわいだっぴ様、それに付き合うれんねん様の雄姿を
傍から見ていたのでその感想を。
氷上の格闘技とも呼ばれるホッケー、ゲームでも同様で
キャラクターがガシガシぶつかりあっていきます。
乱闘も二度ほど発生しており、二度ともれんねん様が勝利。
試合自体はサクサク進む感じで、7-8のわいだっぴ様の勝利。

ルールに乏しいのでアレなのですが、やはりパス回しが重要なのでしょうね。
ゲーム本編は全て英語ですが、説明書は日本語になってます。
これならアジア版を買うよりは断然遊びやすいでしょう。
NBA2K9と共に3/26発売予定です。
posted by わすこ at 11:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月26日

NINJA BLADE体験会レポート

1/25、1/29にフロムソフトウェアから発売される
NINJA BLADEの体験会に行って参りました。
既に体験版がXboLiveで配信されてますが、
恐らく製品版だったのでしょうか、ガッツリ遊べました。

ちなみにユーザーしかいない体験会だったのですが
プロデューサーの竹内さんが来て、質疑応答が可能でした。
質疑応答はわいだっぴ様のX's Networkをどうぞ。

その竹内さんの話にもあったのですが、
日本人の想像するアメリカ人が考える忍者像、つまり
日本人「アメリカ人ってこういうのを忍者っていうんだろ」
という忍者を作ってみた、と言います。

まさにその通り、ハリウッド映画もビックリの動きを見せます。
鉄球を大剣でイチローばりのバッティングをかまし、
ミサイルに飛び乗り、サーフィンしながら敵に飛ばす。
オートバイを駆りスペック以上の動きをこなし、
敵をジャイアントスイングで飛ばした後室伏ばりに吼える。
現代忍者はヘリ・装甲車の機銃だってちゃんと撃てますw

アクションだけでなく、ステージを行く上でのギミックも
程よく設置されている印象を受けました。

序盤のステージは何度も何度も作り直したという話通り
チュートリアルがきちんとされており、
難しくて進めないような事態に陥ると難易度の調整も入ります。

武器の強化・忍術の強化も可能。
強化するごとに技を覚えていきますがその技も多種多様。
コスチュームも変更でき、色も変更できたりと自由度がある。

ウヒョーとカッコイイシーンもあり、随所にコミカルさが見える。
メタルウルフカオスに通じるものがありました。
もう今週の木曜日の発売です。是非この機会に…


ぁ、大統領お父さんが出てますが
もらった資料にパパが格闘してるシーンがあるんですけど…
すごい気になる、やっぱりパパも強いんでしょうかw
posted by わすこ at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

Halo Wars体験会レポート

1/24に日本の360初のRTS(リアルタイムストラテジー)となる
「Halo Wars」の体験会に行って参りました。
体験内容は2/5に配信の決まっている体験版をプレイ。

私自身RTSをキチンとプレイした事が無かったので
多少の不安が無かったと言えば嘘になるのですが、
体験版にも収録されているキャンペーン・2ミッション分、
ここはチュートリアルが全面に押し出されており
操作を覚えていくのに非常にわかり易い作りになっていました。
初めてプレイする人でもすんなりプレイできると主輪います。

もう一つ体験版に入っているスカーミッシュと呼ばれるモード、
対CPU戦ができるモードです。
地球側のUNSC、異星人側のコブナント、プレイ前に選択した
どちらかの軍を操作してCPUと戦闘する事になります。

4時間近くプレイする時間があったのですが、
我を忘れてプレイしていました、とても面白い。
チマチマチマチマ自陣を強化していき、攻めてこられたらなんとか凌ぐ。
苦労して作ったコブナント軍最強ユニットをスカラベ単機突撃!
極太レーザーが敵基地をなぎ払う様は壮観。
UNSC側なら歩兵をひたすらアップデート、ODST部隊にまで上げ、
コブナント軍基地に上空から降下ポッドを連続投下!
あっという間に包囲・基地を破壊。

RTSなんてやったことも無いし興味も無い、などと言わず
2/5の体験版をやってみて欲しい、考えが変わるのでは。
Haloシリーズをやった事がある人ならなおさらです。
ワートホグの挙動、グラントの愛らしい声、スパルタンレーザー!
Haloの世界がそのまま詰まっています。
posted by わすこ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月12日

「白騎士物語」を触ってきましたよっと

このぐらいのスパンなら問題無い…はず

先日10日に秋葉原で行われた
「白騎士物語」のシークレットイベントへ行ってきました。

僕の感想には恐らく360ユーザー補正がかかってるでしょう。
それを踏まえた上でのものとして考えて頂いていいのですが…

普通のRPG ぐらいに仕上がってるのではないだろうかと。

キャラクターは顔がちょっとペラい感を除けば普通。
オープニングのキャラの顔もムービーのを使えばいいのに…
エディットは楽しそうですね、私は好きな人なので○。
戦闘はシームレスでストレスが無い点は良いかと。
ただちょっと敵のやられた後の…ゥーん、気になりました。

MORPGパートは並、既存のMORPGから見て特に目新しい物は…。
一つで二つおいしい感じにはなってますが、どうでしょう…。

なんかあんまりイイ点が出ない…
いや、騎士はクソかっこいいと思います。
白騎士よりは竜騎士とか黒騎士の方が好きだったりしますが
騎士に関してはスゴイ魅力的だと思ってます。
あとオープニングムービーで踊ってるお姉ちゃんもイイ。

PS3を持ってて買ったなら結構な時間をプレイするのでしょうが、
普通から頭一つ抜けてない感じなのが非常に勿体ないかなと。


そうそう、日野社長もいらしてたのですが
なんかゲッソリしてる感じがしました…
白騎士やってDQ9やってたらああなるのかなーと
勝手な事を頭の中でシミジミ思ってました。
posted by わすこ at 14:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2008年12月09日

今日から頑張る宣言

いや、明日からかな…もっと言えば明後日とか明々後日でも…

とりあえず忙しかった事がひと段落したので
チマチマ更新していく のスタンスをここから頑張ってみようかと。 


時事ネタを一つ。(若干遅れましたが

バイオ5の体験版出ましたね、12/5配信でした。
配信日の5日はLIVEが不安定になるほどの人気っぷり。

かくいう私も5日に落としてプレイ。
基本的にはTGSにあったバージョンのようですが
操作が2タイプ増えてました。
ちなみに増えた2タイプは既存のタイプのY軸反転版ですね。

FPSやTPSはY軸反転派の私としては本当に助かります。
TGSではこれが無かったためエイムに非常に苦労しました…
これで2ステージとも余裕でクリアできるね!
と息巻いて体験版の2ステージをプレイするも、

始めのステージでTGSの時と同様に斧でチョン切られ
二つ目もチェーンソー男になすすべもなくチョン切られる始末

難しいですね…バイオ
私シリーズを全くと言っていいほどプレイしてない人なので
それも多少はあるんでしょうが、4から変更されたあのTPS視点。
あの視点なら入りやすくプレイできるかなと思ったんですが…
甘かったですね。

銃構えてる時に動けるともっとやり易いんですけど、
難易度調整的にも無理なのかなー とこれTGSの時から思ってます。
まぁしかしながらキャラの動きも多彩ですし、挙動も好きです。
COOPあるのでそういう処で操作性が合わないところはカバーします。

「シリーズ物で話が繋がってるものは始めからやらないとイヤ」派
を自称する私ですが、視点TPSで遊びやすそうだしCOOPサイコー
なので脳内購入リストには入ってます。多分買います。


近況を一つ。

ラスレムやらFarcry2やらアガレスト(!?)やらをほぼ放置しつつ
Fallout3 完全大ハマリ中

体験会でも夢中になってやってたのですが
もう止まらない感じになってきました。
現在ほぼ善人プレイで進行中。
基本的に悪の限りを尽くしたい人で
そろそろ鬱憤が溜まってきているとかいないとか…

適当なところで悪人も始めようかな。

ぁ、あとどこかで仲間にした犬。
むっちゃ強くてタフで敵も見つけてくれて頼りになるけど
たまにその積極的な攻撃性にイラっとする…
まぁそういう時はおウチで留守番させてます。


次は明日書けるかなー
posted by わすこ at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月28日

「Fable2」完成記念イベント

いや、更新が滞ってたのには色々事情があります…生暖かい目で見てやってください
ネタはあるんです、GoW2・CoWWaW・L4D・ラスレム …ね?

「Fable2」の完成記念イベントに行って参りました。
XBLAのパブゲームとかけたのかオサレなアイリッシュパブでの開催。
軽食が出て飲み放題で…ゲームを悪く言うはずがないのですw

まぁそれはさておき試遊の前にFable2の簡単な説明、
そしてゲストの“ザ・たっち”のお二人によるプレイ。
善と悪がはっきり分かれてました…見た目のw
掛け合いも面白く、盛り上がったと思います。

基本的に見ているのが多かったのでプレイ感は書けないのですが、
行先を光の線でキャラを導いてくれたり
細かいヘルプが表示されたりと、親切設計が伺えました。

見た目の変化は思ったよりも早いですね。
前作をやってないのでゲームの概要しか知らないのですが
悪行の容姿への反映のされ方が早い早い…。

わいだっぴ様のプレイをずっと見ていたのですが
究極的に悪い顔になってました。
悪事を重ねてツノが生え怪我しても治療しないから体中傷だらけ。
そして全裸。

Fableは自分を映す鑑だそうです。
わいだっぴ様もそんな人ではないと思うような思わないような…
posted by わすこ at 10:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月13日

Left 4 Dead  全速力ゾンビはトラウマ物…

海外のほうでLeft 4 Deadの体験版のDLが始まりました。
ゴールドのみですので、落とそうと考えてる人は注意してください。

ほら日本でも配信されてるIntro Video(でしたっけ)の最後にも

『11日体験版配信』※英語で書かれてました

って書いてあったのはご存じでしょうか?
11日はもう18時過ぎたアタリから今か今かと待ってました…
結局配信されたのは日本時間で12日の2〜3時だと記憶してます。
落とすだけ落として寝ました。


実はもうアジア版の予約を済ませてるぐらい楽しみにしてるタイトルです。
でもホントはビビリーで、ゾンビゲー・ホラー系FPSも躊躇う人。
それでも予約までして買おうという気になったのは…

 ゾンビの全力ダッシュ

陸上選手も真っ青なスピードでプレイヤーに向かってくるゾンビ野郎。
そんなプレイ動画を見てたら…もうたまらなくなりました。

あとCOOP4人でキャンペーンできるのもグッド。
できればフレンド4人揃えてボイチャを駆使するのがベスト。
このゲーム、チームワーク大事です。とてもチームワーク大事です。
大事な事なのでもう一回言ってもいいぐらいです。


とにもかくにもシングルを一回通してやり、
その後フレンドとやりーの、れんねん様のキャプチャーお手伝いをしーの…
かなりやってますね…3時間以上やってます。
それほど長い体験版でもないのですが、面白いですね。

同じシチュエーションになる事のないように、
ステージの途中の敵の配置・アイテムの位置・武器の位置
などが毎回変わるようになっています。
これもまた飽きさせない工夫というか、ニクい演出というか…

「あれ、さっきここでライフル拾ったのに…ねーよ!どうすんのこれ!?」
とか
「…ぇ、この敵もうここで出てくるなんて聞いtあsじぇえhづふぃ」

みたいな展開もしょっちゅう。ハラハラします。


日本での発売も1/22と海外より遅いですが決定しています。
そのうち体験版もくるはず…

それまではれんねん様のキャプチャーした動画でお楽しみください。

当ブログは全面的にれんねん様を応援しております。
posted by わすこ at 01:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2008年11月10日

ブログ開設の挨拶&Fallout3及びNewXboxExperience体験会感想

初めての方、どうもはじめまして。
ご存じの方、…いつぞやの二の舞にはならないようにしますよ?

XNA Today副管理人のwasco (わすこ)です。
基本はローマ字ですが、面倒なのでひらがなで通します。

この度様々な事情により必要に迫られ
管理人の 暴挙 好意でブログ開設となりました。
えぇ、長々とした挨拶は省いて行きます。

基本的にこちらの方は
副管理人によるXbox360に関する話題・プレイ日記・普通にブログなどなど
副管理人が勝手に進めて行っていいカタチになっています。
ぶっちゃけ管理人様からは何も言われてない聞いていません。
でもきっと大丈夫です。

どうぞ末永くお付き合いできるよう、チマチマ書ければいいなと思います。


さて、ブログ開設第一回目にして
Fallout3及びNewXboxExperience体験会感想
を書かせて頂きます。むしろこのためにブログが必要だという風の噂…。

11/9 マイクロソフトにて先行体験会が催され、参加してきました。
Fallout3の規制の話であったり、Fallout&NXEの詳細については
他のファンサイト様の方に詳しいものがあるので割愛させていただきます。
実際に触ってみたナマの感想の方をお伝えできればと思います。


 Fallout3
良く使われる表現かと思いますが、世紀末オブリビオン
この説明がシックリくると思います。

操作感はオブリビオンとほぼ変わらない感じかと思います。

ただ、一番の違いであり Fallout3の見どころの一つとなっている
V.A.T.Sがかなり面白かった。
FPS・TPSにかなり慣れてるためそちらで攻撃した方がやりやすいかと思ってましたが
V.A.T.Sを使う使わないではプレイにかなりの差が出るでしょう。
ゼニマックスの高橋氏も使わないプレイは厳しいものになる おkっておられました。

始めからやるも良し、
事前に用意してくださていった装備等の揃っているセーブデータを使うも良しの体験会でしたが、
気づいたらオープニングから始めたデータで体験会終了まで遊んでいました^^;

オブリが楽しめた方はほぼ確実に楽しめると言ってもいいのでは。
またオブリをやっていない方でもその作りこみの深さには驚く事でしょう。
是非製品版を買ってプレイしてみてください。
私も…私も買います、えぇ…
年末はほんとに時間的・金銭的に嬉しい悲鳴が上がります。


 NewXboxExperience

始めにMSの間中氏よりNXEについての説明がありましたが
こちらはXNA Today本サイトのほうに詳細がありますのでそちらで。

体験できたのはアバターの作成、LIVEパーティーのあれこれ、
NXE後のダッシュボードの感じ となりました。
アバターは、予想以上にパーツがあるんだな というのが感想。
結構イロイロ作れます。

しかし、髪の毛の色は現状ではまだ黒系,茶系など
ある程度ナチュラルな色しか選択できていません。
ゲーム・アニメなどのキャラの再現等は
今後のパーツ増加等に期待しましょう。

LIVEパーティーの印象は
プライベートチャットの大幅拡張版といったところでしょうか。
なんといっても最大8人!素晴らしい!
パーティー内メンバー全員でそのままゲームに行けたり、
パーティー内メンバー全員がバラバラでゲームをしていても良し。
気ごころのしれたフレンドとダラダラと話せていられる環境は
まさに発売してから待ち望んでいたものでした。

NXE後のダッシュボードは思ってたより快適に感じました。
表示でもたついてる印象もなかったのでかなり楽しみです。

早く11/19を待つばかり…ホント、楽しみにしています。
posted by わすこ at 20:47| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記